| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

まめちゃん 11才

昨日はまめちゃんちにお邪魔しました。





で、可愛いまめちゃんを激写!しましたよぉ( *´艸`)
s_IMG_3970te.jpg





きゃっ  お鼻がハートに見えます
s_IMG_3972te.jpg





まめちゃん
おばちゃんの激写に嫌がることなく付き合ってくれました。
まめちゃん、ありがとうぅぅぅ
s_IMG_3973te.jpg











まめママさんちの玄関にあった紫陽花
もうとっても綺麗に咲いていましたが
この紫陽花、

ちょっとあまり見かけたことがなかったので
調べてみました。

「ダンスパーティ」
という名の紫陽花でした。

なんという華やかなお名前!ぴったりですねヾ(≧▽≦)ノ
s_IMG_3976te.jpg















ということで…
今日はさくら11才の写真をご紹介します。


うほっ
可愛いお目目でmamaをひたすら見つめています

な~んて、実はmamaの手に持ってる煮干しを見つめてます
oazuke1_20091213155809te.gif 
食べ物に弱いさくらです





お手てに載せられた煮干し
「マテ」の声に食べずに一生懸命に待ってます(健気)
なんて、いい子ちゃんなんでしょ
oazuke2_20091213155809te.gif 






「よし」の合図でようやく食べる動作に
oazuke3_20091213155808te.gif 
カワユイなぁ~
って、締めの言葉はいつも可愛い」となってますね(親ばか)

スポンサーサイト

| 未分類 | 23:15 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「豆乳ヨーグルト」

作ってみましたヾ(≧▽≦)ノ
s_IMG_3966te.jpg

な~んて、ただ成分無調整 有機豆乳1パックに市販の小さいカップのヨーグルト1個を入れてかき混ぜ
火に1分ほど加熱するだけの、超~簡単なものです

皆さんもよくご存じの通り、乳酸菌は整腸作用に抜群
飽きずに乳酸菌を摂るには、ヨーグルトにしてしまうのが一番かなって

このまま食べても良いですし
スイーツ風に、ブルーベリー、バナナ、キウィなどを加え、それにはちみつをちょっと垂らしたら
どんどん食べれそう
ドレッシングとして、オリーブ油やお好みの味付けに添えれば豪華な一品になりますよ。
また、カレーやシチューに加えると、まろやかな味わいになります。

工夫次第で、美味しく食べられます。

腸についての記事をお借りしましたので、そのままを記載いたしますね。
もっと詳しく知りたい方はこちらをご覧ください(*^▽^*)
「光英科学研究所」

 *      *      *      *

腸の基礎知識(1)

腸は自律神経の支配下で24時間絶え間なく働き、
人の意志とは関係なく自らの意思で働いています。
そのため第2の脳(セカンドブレイン)とも呼ばれています。


人の消化器官は、口から肛門まで1本の管でつながっています。
一般に食べ物は、口から入っただけでは吸収されません。
胃液や胆汁・膵液で分解され、その栄養素のほとんどは小腸で、
水分は大腸で吸収されます。


つまり、腸から吸収されて初めて体内に入ったことになるのです。
いわば腸は、栄養素を取り入れる窓口なのです。


体の窓口である腸は、消化管を通して入ってくる栄養を吸収し
有害な物質は排泄、そして有害菌等の侵入に対し幾重にもなるバリアをもって
体内への進入阻止、
さらに体内に侵入されたらリンパ球が攻撃し人体を守ります。


まさに、体内の入り口を守る“関所”ともいうべき働きをする極めて重要な器官です。

*       *       *       *




う~~~ん。やっぱり腸ってすごい臓器ですね。


この豆乳ヨーグルトは一日放置するだけできるので
その後は冷蔵庫に保管します。







我が家のPCの画面に、さくらの写真をちょっと大きめにしてみたら
ほぼ実物大になりました。
「そうそう~お鼻の大きさ!この大きさだった~ヾ(≧▽≦)ノ
思わず画面のさくらをナデナデしちゃいました。

さくらったら、可愛い過ぎ~
s_IMG_3967te.jpg 



| 未分類 | 12:32 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

散歩

夕方、あまりに気持ちの良い風で
思わず携帯片手にお散歩をしてきました。

ご近所の方と
挨拶したり、お話ししたり・・とっても優しい時間
こんな風な時間が持てたのは、やっぱりさくらとの散歩があったから

いえ、さくらは今日も私と一緒にお散歩してますよね。



こんな感じで
●これはちょっと冬のお散歩風景ですけど…
fc2_2014-01-01_16-32-26-447te.jpg




●さくらたん15才
fc2_2014-01-01_16-35-21-752ste.jpg











優しいご近所の旦那さま、門扉の側に咲く花の、その名も知らないけれど
こうして花までつけているので、雑草として抜くことはとてもできないと
毎日、お水をあげています。

そんな想いを知ってか
可愛い紫の小花を精一杯つけていました。
「一枚撮ってもいいですか?」
「いやぁ、ありがとうございます。」ってこちらが言うべきものなのに
どこまで優しい方なんでしょう。。

mamaの心の声「お花ちゃん、ここに咲くことができて良かったね。幸せだね。」
s_IMG_3954.jpg 
その旦那さまは、さくらのこともよく覚えててくださって
「さくらは、〇〇さんによくお世話してもらってて
ほんとうに幸せだったね。」と言ってくださいました。

そうだね。。。さくら、あなたは幸せだったんだよね(涙)










さらに歩いていたら‥
小さなお花が色鮮やかに咲いていたものだから、思わずパチリ
お名前はなんて言うのかな?
可愛いお花だな
s_IMG_3958.jpg 


こちらは、皆さんよくご存じのドクダミの花
雑草としてすぐ抜かれちゃうけど、でもよく見ると
可愛いお花ですよね
s_IMG_3961.jpg 


そのままお散歩していると・・・・・・・。

あっ!
確かここのお宅にはシーズーちゃんがいたはず

たまたまご帰宅なさったママさんにお声をかけたら

わっ
いました~可愛いシーズーちゃんが
お名前は「かいちゃん」3才 男の子です。

確か、生後半年くらいに、さくらとご挨拶したことがありました。
すっかり成犬です。

「かいちゃん、こんにちは(*^▽^*)」
かいちゃんは、シッポをいっぱい振って、とても歓迎してくれました。
うふっ。振り過ぎて、写真がブレてしまっています。
s_IMG_3959.jpg 
お散歩は大の苦手で、一日中おうちにいるそうですが
今日も、お仕事で疲れて帰ってきたママを
とびっきりの笑顔で迎えてくれています。

ワンコって、どの子もみんなお迎え上手ですよね。

「かいちゃん、さよなら。またね(*´▽`*)」







気が付けば‥
空に綺麗な三日月が出ていました。

s_IMG_3963.jpg 
今日も、心温まるお散歩ができました。


| 未分類 | 22:07 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

チャンス!

何が?????

実は、プチ断食のチャンスのことですヾ(≧▽≦)ノ

最近は、ちょっと食べ過ぎで
体重も順調に(?)増えて来ているmama。


7月に甥の結婚式があるので、ここは何とかしたいところ・・
とはいえ5月に入っても、食欲には負けてしまっています。

ここ数年、一日2食を励行した効果により
21歳くらいから始まった筋金入りの花粉症が
驚くほどに軽減し、病院に行く必要もないほど回復しました。

そんな訳で、プチ断食の効果は充分理解していたのに
意志の弱さから、食べ過ぎていました。

ということで!
今回、引いてしまった風邪を治す!適正体重に戻す!を目標に
ここは本気で一日1食を開始します‼‼‼

宣言すると、誘惑に負けないで済みそうなので
ここは、はっきり「宣言」しちゃいます。


「mama、がんばって!」by  さくら
20080414212441chaku.jpg 
●10才5か月

このショット、ボール遊びの最中のものですが
表情がとても生き生きしてます。
ボールを追いかけて捕まえることで犬としての「狩猟本能」が満たされ
さらにmamaに褒められるものだから
この遊びは、さくらにとって最高に満足できる時間だったんだと思います。

散歩=ボール遊び
雨が苦手なはずのそんな日も、ボールを見たら・・

 「ワン!ワン!」
訳「速く!速く、ボールを投げて!」と催促が半端ありませんでした。

さらにこのボール遊びによって、私たちの絆は、強く太くなったように思います。

20080413224448.jpg 









野生の動物たちは、怪我をしたり病気になると、率先して食べないようにしますよね。

食べないということで、持っている酵素を消化から代謝に回して
排毒、修復を行っているのだそうです。

私たちヒトは、病気である時こそ、栄養のあるものを摂らなくてはいけないと
知らず知らず思い込んでいますが
実は、食べることで酵素を消化に回し過ぎて、むしろ病気を長引かせているとのことです。

ペットとして飼われている動物たちは
与えられた物だけを食べていて、それには微量な化学物質も当然入っていますし
毎年のワクチンや接種、駆虫剤と言われる薬も定期的に摂取しています。

不要なものをきちんと解毒するために、肝臓は毒素を分解し、腎臓はろ過
と働き詰めです。

毎食しっかり食べるということは、消化、吸収ばかりで、代謝しきれないものが過剰になり、
体毒を体にため込んでしまいがちです。
それによって血液に不要な物質が入り込んだり、ドロドロな血になったりします。
臓器に充分に働いてもらうためにも、ヒトもワンコも、たまの断食は至極効果があるものと思われます。

週末に思い切って1日断食したり、朝食を抜く一日2食のプチ断食などをして
臓器を休めてあげることは実はとても理にかなっています。

断食はあらゆる病気に効果があり、お肌のシミやシワが無くなったりと
嬉しい老化防止、美容効果があります。
風邪引きや下痢などを起こした時、プチ断食は自然治癒力を増してくれるので
ここは、mamaは頑張って挑戦します。

そうそう、脂肪には環境ホルモンや添加物など、体に不必要なものが溜まってるとのことなので
長期でないプチ断食で脂肪燃焼していくのは、一石二鳥ですね。


●因みに・・・過去に一日断食したことがありましたが
四六時中食べ物ばかりが頭に浮かんで、きつかったです。
なので、プチ断食1日2食がおすすめです。

●さくらにも、不調の時は、一日絶食、一日1食で何度も回復してきました。

しかし、それぞれの個体差もあり、その病状により対応は違ってくるはずですので
急を要する場合は、ぜひ病院で診てもらってくださいね。



| 未分類 | 19:05 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

再出発ヾ(≧▽≦)ノ

気持ち新たに、再出発です

ということで、このブログのパスワード制を辞めることにしました。
私の拙い気持ちの変化が、どなたかの同じ悲しみを持たれた方の、励みになるかも知れないと思えたからです。


改めまして・・「天国にいるさくらちゃんへ」をよろしくお願いいたします2009011921500410sai.jpg



| 未分類 | 10:52 | comments:14 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT