| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

プチ断食のその後

プチ断食、先月23日から続けています。

朝は今まで通り、食べていませんが
kouso1.gif
昼ご飯としては、味噌汁をお椀に半分とか
ちょっこっとサラダと梅干しくらいにしています。

それでも一日1食を週に4日ほどとしていますが
さすがに16時を回ると
恐ろしいくらいお腹が空きます。

体全体が胃になってしまったみたいに空きます。
なのでそれから作り始め
何とか18時までに夕食を摂るようにしています。

プチ断食中は、しっかり水分(お茶・コーヒー・清涼飲料水は水分とはなりません)
水を摂らないといけません。
なので、良質の水を、一日1.5L~2Lを飲んでいます。
この量、初めは多いと感じていましたが
だんだん慣れてきて、むしろ他の水分を飲むと却って喉が渇いたりすることが分かりました。


先日、夕飯に野菜天ぷら蕎麦を作って
それも半分ほど食べたら
信じられないくらいの疲労感が襲ってきて
途中で食べるのを止めました。

その後、立っているのもしんどいくらいになってしまって‥
その夜は10時前には横になるはめに・・。

ここ数日、あまり食べてないのに
そこに油が入ってきて
体はパニックを起こしたみたいです。

いや・・それにしてもきつい症状でした。
消化、吸収するのに、持っている酵素を思い切り使ったみたいで
クタクタでした。
食べるってこんなに疲れるのかと思い知りました。

翌昼過ぎ、ようやく油が消化されたみたいで
楽になってきました。

それから以降は
消化の良いものを摂るように心がけています。

プチ断食していると
第一段階、体重が減りますが
これはまず内臓脂肪が減っていると云われています。
なので、ウエストなどについてしまった脂肪はまだしっかりあります。
(これが取りたい!)
そして、第二段階に移る時は
運動を取り入れたプチ断食とします。

そうでないと、風船がしぼんだ感じの体、顔になってしまうので
ここは要注意です。

そうそう、水を毎日2L近く飲むのが、この時大いに役立ちます。
それは・・・シワ防止になるからです。
年齢を重ねれば重ねるほどに、保湿できる水分量は少なくなってきますが
水を飲むと、そこを補ってくれるのです。
お茶を飲みたいなぁ、コーヒーも飲みたい~なんて思うのですが
今は、水一筋です!
その効果、私自身の体で実験してみますね。





今日飲んだ水が、保湿される水分となるには
なんと1か月もかかるのだそうです。
飲んだらそのまま尿になって出て行ってしまうのではなく
体で一番水を必要としている「脳」にまず使われ
次に「肺」に「肝臓」「腎臓」「骨」・・・などに
そうして肌はなんと一番最後なんだそうです。

それには驚きました。

私は、水分ならなんだっていいのだと思っていました。

ということは、水をそれほど摂っていなかったので
肌に回る水はほとんどなかったということになります。
そうか~かさかさ乾燥肌はこれが原因だったのだと納得しました。

それらはここに書いてありました。
「3若返り編」切実な問題です いつまでも若々しくありたいですものね。
2017614kouso2.jpg

因みに体重は2.5減りました。

体脂肪を1キロ減らすためにはどのくらいのカロリーを消費しないといけないかという7000kcalなんです。
摂取したカロリーよりも消費したカロリーの方が7000kcal多くなければ1キロ痩せないということ。
増やすのは簡単だけど、減らすのはなんて大変なんでしょ。
でも、プチ断食は、速攻力がありますよね。

来月の甥の結婚式まで一か月を切りました。
あとちょっとプチ断食、続行します。


先日、さくらの写真の中で、とってもお気に入りの一枚を見つけました。
これです
papato82010510ten.jpg

パパと一緒に坂を駆け上がってくるさくら
とってもとっても楽しそうでしょ。

可愛過ぎる~

ああ、なんて幸せな時間をプレゼントしてくれたんでしょう。
さくらちゃん、ありがとう
大好き




スポンサーサイト

| 思い出の写真 | 23:45 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

オリーブの木

オリーブの木の鉢植えには
以前も書きましたが
さくらたんの小さなお骨が1本だけ埋めてあります。
それから1年と3か月近く経った今
オリーブも随分大きくなったので
今日は植え替えをしました。

oribu606.gif

いつの間にか
こんなに枝を増やして
大きくなってくれていました。

この木がもう少し大きくなったら‥
庭に地植えにして
そこにさくらのお骨を埋葬するつもりです。



さくらの定位置はいつもここでした。
なので、オリーブをさくらだと思って置いてみました。
oributeiiti1.jpg 
「さくらちゃん、いつもの場所だと落ち着くでしょう」





いつも、こうして太陽を独り占めにしていました。
暑くても、ここが大好きで
きっと風が運んでくれる、たくさんのお友達のにおいを感じるのが、楽しかったからなのでしょう。
nikoniko4351.jpg 


そういえば
家の前を通るワンコに対して吠えることはありませんでした。
20100627215158801sbokko.jpg
それって、肝が据わってたのかも‥ですね( *´艸`)


| 思い出の写真 | 21:38 | comments:10 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

オリーブの木

●鉢植えのオリーブ」の木の根元には、
さくらちゃんの小さなお骨がひとつだけ埋めてあります。

この木がもうちょっと成長してくれたら
地植えにして、さくらを「樹木葬」にするつもりです。

そのオリーブちゃんが、今年初めて「お花」を付けtてくれましたヾ(≧▽≦)ノ
小さな小さな白いお花。見えるかな?
すごく小さな可愛いお花です
IMG_3900.jpg
大切に、大切に育てていきますね










●8年前4月末日のさくらちゃん(10才)
この日もやはり今日のようにいいお天気で夏日でした。

よし!とばかり、mamaは一大決心?をして
さくらちゃんのシャンプーを決行しました。

ほら♪
こんなにピカピカに


ieshanpuu12009.gif 



さくらったら・・若くて凛々しくてほんとうに綺麗なワンコさんだったね。
これじゃあ、mamaがイチコロなのも仕方ないよね
ieshanpuu22009.gif 







| 思い出の写真 | 22:34 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |