2016年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年08月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

天国在住127日目

さくらちゃん。

ママね。
この間、清里に行って来たの。

2016719ki.gif



旅行・・20年近くも行ってなかった‥。
だって、さくらちゃんったら
車が大の苦手だったんだもの。

だから
家族の誰かが旅行に行っても
ママはいつもあなたとお留守番をしていたね。

旅行に行かれなくて
他所の人から見たら
お気の毒・・に見えていたかもしれない。

でも
ママは
あなたと一緒に居れさえすれば
裏の林をちょっと散歩するだけで
四季の折々を充分感じられたし

家の中に居ても
窓から差し込む光の強弱や
吹く風のにおいの変化などで
毎日を、すごく楽しむことができた。

さくらちゃん
あなたが居れば
ママはいつだって
そこが最高の場所だったんだよ。

確かに
介護は、ほんとうに大変だったけど
振り返ってみれば
あんなにぴったり密に過ごしたのは初めてだったね。

歩いて倒れたあなたに「早く起こしてよ~早く~」って
文句言われたのも初めてだったけど
ママも、頭にきて、言い返したのも初めてだった。

これって、まるで人間の母子の会話だね。

すごいなぁ。
私たちって完璧親子の領域だったんだ。。。

もちろん血は繋がってないし
ましてや、種も違っていたけど

私たちは、親子だったね。
私は、紛れもなくあなたのママだった。

あぁ・・・・17年の歳月で私たちは母子になっていたんだね



スポンサーサイト

| 未分類 | 01:11 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

天国在住112日目

さくらちゃん
ママね。。。

ワンコさんが亡くなったお話を聞くと
とても辛いです。

さくらちゃんとのあの別れが
ものすごい勢いで迫ってきて・・・
もうこの世にあなたがいないという事実が突きつけられて
どうしていいのか分からなくなってしまって・・

ほんとうに困ったママでしょう。

さくらとの思い出は楽しいことばかりなのに・・ね。

ママは自分でも気づかないうちに
あなたに頼っていたんだと思います。

いつも変わらずのあなたの優しさに
17年間、一日もかかさず受け止めてくれたあなたに
私こそが甘えていたんです。

そう、ずっとあなたに支えられていたんですね。

ふと、部屋を見回すと・・
あぁ・・あそこにもいたね。
そう、ここにも‥

外を歩くと
その曲がり角から
お姉ちゃんと一緒にふっと出てきて
半分怒ったように、ママに飛びついてきてくれそうです。

さくらちゃん・・
ほんとうに可愛かった・・・。

●9才と5か月 
パパにリードを持ってもらって、その前を走るママ。
振り向いておもむろにカメラを構え、ファインダーを覗いたら・・
不安気なさくらの顔。
ワンコはいつだって、家族一緒に歩きたいんですね。
sasa.jpg


| 未分類 | 22:06 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

天国在住111日目

あれ?
ママったらどうしたんだろう???

何だかとっても疲れちゃって・・・
仕事から帰って夕食の用意してたら
ラグの敷いてある床で
倒れるように眠ってた。。。

ご飯も・・美味しくないなぁ・・

体がとってもだるい
明日もフルで仕事
先週の木曜日から今日まで一日お休みはあったけど
ずっとフルで仕事したせいかな
疲れた・・

もうとにかく休もう・・

お休みさくらちゃん
ママと一緒に寝てくれる?
時々でいいから
ママのところに出張しに来てほしい。
一変で元気になれるんだけどなぁ・・。


●9才4か月
20080323201208sa.jpg

| 未分類 | 20:36 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

天国在住110日目

さくらちゃ~~~ん
今、何してるかな?

ママはあなたの写真を見てますよ。
iii2sa1.gif
●10才と3か月
遊んで欲しくて、ママをじっと見てる。
この日は、2月の雨降りの日だったので、お外でボール遊びもできないし・・
残念そう


iii1sa2.gif
とうとう傍にあるレジ袋に不満を発散させ始めちゃって

どの写真も可愛すぎ~

さくらに会いたい
会いたいよ~~~~~ぉ

| 未分類 | 23:21 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

天国在住106日目

あれからもう100日以上経ってしまったけれど
何だか、さくらとの日々がより鮮明になってきています。

現在朝の4時過ぎ‥昨夜は仕事で疲れているはずでしたが‥眠れませんでした。
こんな時はお掃除。お掃除。

で、キッチンをあれこれ掃除して、出たゴミたちを外にあるペール缶に持って行ったら・・
あぁ‥もう夜が明けてきました。
IMG_2899.jpg
この時間・・
歩けなくなってしまったさくらを抱っこして
チッコ場所を探していたっけ・・。

ここ?じゃあ、ここは?って
あちらこちらと歩き回ったのを、なつかしく思い返していました。

さくらとの日々。。。。
たわいもないことだらけだけど
共に生きていた時間
なんて幸せだったんだろう
もう二度と帰って来ない時間だけど

信じられないくらい
幸せだった・・・。

さくらのあの温もり
あの感触・・
大好きだったな。。。

おそらく
私の人生にワンコと暮らすことは
二度とないと思うけど

さくらというワンコとあんなにも密な時間を過ごせて
もう思い残すことはないなぁ・・

さくらちゃん、ありがとう。ママのところに来てくれて
17年以上も傍にいてくれて
ほんとうにありがとう。

ママは、あなたのこと
絶対忘れないよ。
来世も必ず一緒に暮らそうね。

ん。。もしかしたら過去世も一緒で
約束したから今世で会えたのかも・・。
うん。きっとそうだね。

生死を繰り返すごとに
きっと会える。
ママとの縁は、それだけ深く強いものだと信じてるよ。

さくらちゃん・・最高のワンコだった

IMG_2881.jpg 



IMG_2880.jpg 
●さくらとの散歩道に咲いている紫陽花たち
ピンクの花の土はアルカリ性
紫や青の花の土は酸性なんですって
毎日この紫陽花たちをお世話なさっているおじさまが
丁寧に教えてくださいました。


| 未分類 | 04:15 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |