≫ EDIT

プチ断食のその後

プチ断食、先月23日から続けています。

朝は今まで通り、食べていませんが
kouso1.gif
昼ご飯としては、味噌汁をお椀に半分とか
ちょっこっとサラダと梅干しくらいにしています。

それでも一日1食を週に4日ほどとしていますが
さすがに16時を回ると
恐ろしいくらいお腹が空きます。

体全体が胃になってしまったみたいに空きます。
なのでそれから作り始め
何とか18時までに夕食を摂るようにしています。

プチ断食中は、しっかり水分(お茶・コーヒー・清涼飲料水は水分とはなりません)
水を摂らないといけません。
なので、良質の水を、一日1.5L~2Lを飲んでいます。
この量、初めは多いと感じていましたが
だんだん慣れてきて、むしろ他の水分を飲むと却って喉が渇いたりすることが分かりました。


先日、夕飯に野菜天ぷら蕎麦を作って
それも半分ほど食べたら
信じられないくらいの疲労感が襲ってきて
途中で食べるのを止めました。

その後、立っているのもしんどいくらいになってしまって‥
その夜は10時前には横になるはめに・・。

ここ数日、あまり食べてないのに
そこに油が入ってきて
体はパニックを起こしたみたいです。

いや・・それにしてもきつい症状でした。
消化、吸収するのに、持っている酵素を思い切り使ったみたいで
クタクタでした。
食べるってこんなに疲れるのかと思い知りました。

翌昼過ぎ、ようやく油が消化されたみたいで
楽になってきました。

それから以降は
消化の良いものを摂るように心がけています。

プチ断食していると
第一段階、体重が減りますが
これはまず内臓脂肪が減っていると云われています。
なので、ウエストなどについてしまった脂肪はまだしっかりあります。
(これが取りたい!)
そして、第二段階に移る時は
運動を取り入れたプチ断食とします。

そうでないと、風船がしぼんだ感じの体、顔になってしまうので
ここは要注意です。

そうそう、水を毎日2L近く飲むのが、この時大いに役立ちます。
それは・・・シワ防止になるからです。
年齢を重ねれば重ねるほどに、保湿できる水分量は少なくなってきますが
水を飲むと、そこを補ってくれるのです。
お茶を飲みたいなぁ、コーヒーも飲みたい~なんて思うのですが
今は、水一筋です!
その効果、私自身の体で実験してみますね。





今日飲んだ水が、保湿される水分となるには
なんと1か月もかかるのだそうです。
飲んだらそのまま尿になって出て行ってしまうのではなく
体で一番水を必要としている「脳」にまず使われ
次に「肺」に「肝臓」「腎臓」「骨」・・・などに
そうして肌はなんと一番最後なんだそうです。

それには驚きました。

私は、水分ならなんだっていいのだと思っていました。

ということは、水をそれほど摂っていなかったので
肌に回る水はほとんどなかったということになります。
そうか~かさかさ乾燥肌はこれが原因だったのだと納得しました。

それらはここに書いてありました。
「3若返り編」切実な問題です いつまでも若々しくありたいですものね。
2017614kouso2.jpg

因みに体重は2.5減りました。

体脂肪を1キロ減らすためにはどのくらいのカロリーを消費しないといけないかという7000kcalなんです。
摂取したカロリーよりも消費したカロリーの方が7000kcal多くなければ1キロ痩せないということ。
増やすのは簡単だけど、減らすのはなんて大変なんでしょ。
でも、プチ断食は、速攻力がありますよね。

来月の甥の結婚式まで一か月を切りました。
あとちょっとプチ断食、続行します。


先日、さくらの写真の中で、とってもお気に入りの一枚を見つけました。
これです
papato82010510ten.jpg

パパと一緒に坂を駆け上がってくるさくら
とってもとっても楽しそうでしょ。

可愛過ぎる~

ああ、なんて幸せな時間をプレゼントしてくれたんでしょう。
さくらちゃん、ありがとう
大好き




| 思い出の写真 | 23:45 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

オリーブの木

オリーブの木の鉢植えには
以前も書きましたが
さくらたんの小さなお骨が1本だけ埋めてあります。
それから1年と3か月近く経った今
オリーブも随分大きくなったので
今日は植え替えをしました。

oribu606.gif

いつの間にか
こんなに枝を増やして
大きくなってくれていました。

この木がもう少し大きくなったら‥
庭に地植えにして
そこにさくらのお骨を埋葬するつもりです。



さくらの定位置はいつもここでした。
なので、オリーブをさくらだと思って置いてみました。
oributeiiti1.jpg 
「さくらちゃん、いつもの場所だと落ち着くでしょう」





いつも、こうして太陽を独り占めにしていました。
暑くても、ここが大好きで
きっと風が運んでくれる、たくさんのお友達のにおいを感じるのが、楽しかったからなのでしょう。
nikoniko4351.jpg 


そういえば
家の前を通るワンコに対して吠えることはありませんでした。
20100627215158801sbokko.jpg
それって、肝が据わってたのかも‥ですね( *´艸`)


| 思い出の写真 | 21:38 | comments:10 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

まめちゃん 11才

昨日はまめちゃんちにお邪魔しました。





で、可愛いまめちゃんを激写!しましたよぉ( *´艸`)
s_IMG_3970te.jpg





きゃっ  お鼻がハートに見えます
s_IMG_3972te.jpg





まめちゃん
おばちゃんの激写に嫌がることなく付き合ってくれました。
まめちゃん、ありがとうぅぅぅ
s_IMG_3973te.jpg











まめママさんちの玄関にあった紫陽花
もうとっても綺麗に咲いていましたが
この紫陽花、

ちょっとあまり見かけたことがなかったので
調べてみました。

「ダンスパーティ」
という名の紫陽花でした。

なんという華やかなお名前!ぴったりですねヾ(≧▽≦)ノ
s_IMG_3976te.jpg















ということで…
今日はさくら11才の写真をご紹介します。


うほっ
可愛いお目目でmamaをひたすら見つめています

な~んて、実はmamaの手に持ってる煮干しを見つめてます
oazuke1_20091213155809te.gif 
食べ物に弱いさくらです





お手てに載せられた煮干し
「マテ」の声に食べずに一生懸命に待ってます(健気)
なんて、いい子ちゃんなんでしょ
oazuke2_20091213155809te.gif 






「よし」の合図でようやく食べる動作に
oazuke3_20091213155808te.gif 
カワユイなぁ~
って、締めの言葉はいつも可愛い」となってますね(親ばか)

| 未分類 | 23:15 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「豆乳ヨーグルト」

作ってみましたヾ(≧▽≦)ノ
s_IMG_3966te.jpg

な~んて、ただ成分無調整 有機豆乳1パックに市販の小さいカップのヨーグルト1個を入れてかき混ぜ
火に1分ほど加熱するだけの、超~簡単なものです

皆さんもよくご存じの通り、乳酸菌は整腸作用に抜群
飽きずに乳酸菌を摂るには、ヨーグルトにしてしまうのが一番かなって

このまま食べても良いですし
スイーツ風に、ブルーベリー、バナナ、キウィなどを加え、それにはちみつをちょっと垂らしたら
どんどん食べれそう
ドレッシングとして、オリーブ油やお好みの味付けに添えれば豪華な一品になりますよ。
また、カレーやシチューに加えると、まろやかな味わいになります。

工夫次第で、美味しく食べられます。

腸についての記事をお借りしましたので、そのままを記載いたしますね。
もっと詳しく知りたい方はこちらをご覧ください(*^▽^*)
「光英科学研究所」

 *      *      *      *

腸の基礎知識(1)

腸は自律神経の支配下で24時間絶え間なく働き、
人の意志とは関係なく自らの意思で働いています。
そのため第2の脳(セカンドブレイン)とも呼ばれています。


人の消化器官は、口から肛門まで1本の管でつながっています。
一般に食べ物は、口から入っただけでは吸収されません。
胃液や胆汁・膵液で分解され、その栄養素のほとんどは小腸で、
水分は大腸で吸収されます。


つまり、腸から吸収されて初めて体内に入ったことになるのです。
いわば腸は、栄養素を取り入れる窓口なのです。


体の窓口である腸は、消化管を通して入ってくる栄養を吸収し
有害な物質は排泄、そして有害菌等の侵入に対し幾重にもなるバリアをもって
体内への進入阻止、
さらに体内に侵入されたらリンパ球が攻撃し人体を守ります。


まさに、体内の入り口を守る“関所”ともいうべき働きをする極めて重要な器官です。

*       *       *       *




う~~~ん。やっぱり腸ってすごい臓器ですね。


この豆乳ヨーグルトは一日放置するだけできるので
その後は冷蔵庫に保管します。







我が家のPCの画面に、さくらの写真をちょっと大きめにしてみたら
ほぼ実物大になりました。
「そうそう~お鼻の大きさ!この大きさだった~ヾ(≧▽≦)ノ
思わず画面のさくらをナデナデしちゃいました。

さくらったら、可愛い過ぎ~
s_IMG_3967te.jpg 



| 未分類 | 12:32 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

散歩

夕方、あまりに気持ちの良い風で
思わず携帯片手にお散歩をしてきました。

ご近所の方と
挨拶したり、お話ししたり・・とっても優しい時間
こんな風な時間が持てたのは、やっぱりさくらとの散歩があったから

いえ、さくらは今日も私と一緒にお散歩してますよね。



こんな感じで
●これはちょっと冬のお散歩風景ですけど…
fc2_2014-01-01_16-32-26-447te.jpg




●さくらたん15才
fc2_2014-01-01_16-35-21-752ste.jpg











優しいご近所の旦那さま、門扉の側に咲く花の、その名も知らないけれど
こうして花までつけているので、雑草として抜くことはとてもできないと
毎日、お水をあげています。

そんな想いを知ってか
可愛い紫の小花を精一杯つけていました。
「一枚撮ってもいいですか?」
「いやぁ、ありがとうございます。」ってこちらが言うべきものなのに
どこまで優しい方なんでしょう。。

mamaの心の声「お花ちゃん、ここに咲くことができて良かったね。幸せだね。」
s_IMG_3954.jpg 
その旦那さまは、さくらのこともよく覚えててくださって
「さくらは、〇〇さんによくお世話してもらってて
ほんとうに幸せだったね。」と言ってくださいました。

そうだね。。。さくら、あなたは幸せだったんだよね(涙)










さらに歩いていたら‥
小さなお花が色鮮やかに咲いていたものだから、思わずパチリ
お名前はなんて言うのかな?
可愛いお花だな
s_IMG_3958.jpg 


こちらは、皆さんよくご存じのドクダミの花
雑草としてすぐ抜かれちゃうけど、でもよく見ると
可愛いお花ですよね
s_IMG_3961.jpg 


そのままお散歩していると・・・・・・・。

あっ!
確かここのお宅にはシーズーちゃんがいたはず

たまたまご帰宅なさったママさんにお声をかけたら

わっ
いました~可愛いシーズーちゃんが
お名前は「かいちゃん」3才 男の子です。

確か、生後半年くらいに、さくらとご挨拶したことがありました。
すっかり成犬です。

「かいちゃん、こんにちは(*^▽^*)」
かいちゃんは、シッポをいっぱい振って、とても歓迎してくれました。
うふっ。振り過ぎて、写真がブレてしまっています。
s_IMG_3959.jpg 
お散歩は大の苦手で、一日中おうちにいるそうですが
今日も、お仕事で疲れて帰ってきたママを
とびっきりの笑顔で迎えてくれています。

ワンコって、どの子もみんなお迎え上手ですよね。

「かいちゃん、さよなら。またね(*´▽`*)」







気が付けば‥
空に綺麗な三日月が出ていました。

s_IMG_3963.jpg 
今日も、心温まるお散歩ができました。


| 未分類 | 22:07 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT